口コミで評判の商品。通販で購入するまえに知っておきたい情報とか。

2009年11月27日

メガネが鼻にあたって痛い。後付けの鼻パット鼻クッションは?残る方法のレーシックなら

セルフレームのメガネを買ってから、鼻の痛みで悩んでます。

メガネでの場所にパットがないものがこんなに痛いものだと、メガネをかけてみるまで
知りませんでした。

今までのメガネはちゃんと鼻パットが付いていたものだったんですね。
だから、鼻の骨に痛みが出るとかはまったくなかったんです。

今回はセルフレーム。

鼻パットなしは、本当に痛い。
地味な痛みなんですがね・・・・鈍痛っていうんですか。
でも、長時間つづくとなると
骨まで響いてくるんです。

鼻の骨変形しないかな?心配。

昔はコンタクトをずっと付けていたんですが
目が乾燥したり、充血したりであまり調子が良くなかったんで
メガネに変えたんですが、メガネも不調になるとは・・・

それに、今風邪ひいてるんですがマスクとメガネは一緒に
かけられないですね。曇っちゃって・・・・

メガネ用のマスクが売ってるようですが
めがね用じゃないマスクを箱買いしてる私は
いったいどうすればいいの??

視力が悪いと、いろんな不便なことが出てくるんですね・・・
鼻は痛いしマスクは曇る。ちょっと、参ってます。
以前のメガネは、古いメガネを再利用するとかで眼鏡屋さんに渡してしまったんですね。置いておけばよかったなぁ。

こうなったら、お金ためてレーシックしたいところ。
友達も去年レーシックで視力回復しました。
手術したあとは何度も目薬をさしててましたね。目も充血してて辛そうだったんで、私はやりたくないなぁと思ってたけど
一年たった今では、すっかり視力良い人になっちゃいました。
羨ましい限りです。
posted by hamako at 09:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク