口コミで評判の商品。通販で購入するまえに知っておきたい情報とか。

2009年11月27日

バードカービング用木材、ジェルトン材からシナ材まで。ハッコーウイングの格安は?

バードカービングの木材って意外と高いんだよ」
昨日、久しぶりに会った友達と話してると
バードカービングを始めたと聞きました。

バードカービングって私は始めて聞いたんですが
木材を鳥の形に彫っていくんだそうです。

あるきっかけで、バードカービングの教室があることを知って通い始めたんだそうです。

なんでも、スズメを彫るときはスズメの大きさで彫るんだそうです。

ツバメならツバメの大きさ。

じゃあもし鶴とか大きい鳥の場合はどうするんだろ???
聞いてみたら、あまりに大きい物は手のひらサイズに
縮小するようです。

当たり前ですよね。
鶴って意外と大きいですから。

ただでさえバードカービングの材料となる木材がけっこう高いって愚痴ってたのに、鶴くらいの木材となると
そうとうな金額になるでしょう。

鳥の形に彫り終わると、次は色を塗っていくんだそうです。

また、これも楽しいんだとか。
どれだけリアルな色に近づけられるかが
最大の課題だと友人は言っておりました。
その友人は昔から鳥が好きだったんで友人のバードカービングにかける情熱は、とてもマニアな世界に入ってるのかもしれませんが・・・・・

鳥を一匹彫って色塗って、バードカービングが完成になるまで半月はゆうにかかるようです。

出来上がった作品はかなり情が入ってるといってました。
バードカービング、すごくステキな趣味なんですが材料の木材をもう少し格安で買えるといいな・・・・と何度もつぶやいてました。
posted by hamako at 21:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク